• 機能紹介

機能紹介

作業履歴(トレーサビリティ)管理

各豚の作業履歴を詳細に蓄積します。
・母豚  :交配 / 分娩  / 離乳
・雄豚  :交配 / AI採取 / 損耗
・哺乳子豚:里子
・肥育豚 :舎移動 / 出荷 / 格付 / PS選抜
・共通  :ワクチン / 治療(薬剤) / 廃用

作業予定の把握

妊娠鑑定/分娩/離乳など指定日付の各作業の一覧が出力可能です。
※ワクチネーションの設定も可能 例:偶数産次の離乳後3日でAワクチン投与
 

モバイル端末を用いた簡便なデータ入力

農場での各作業時に、モバイル端末を用い即時データ入力、煩わしいパソコンへの入力作業を最小限に抑えます。
バイオセキュリティ・防塵防水性能・強度性能などを考慮し、専用端末をオススメしております。

在庫管理

飼料 / ワクチン / 薬剤 / 備品(針など) の在庫管理(入庫/使用/棚卸)機能も実装、モバイル端末を使用した入力も可能です。
 

生産データ分析

作業履歴情報と在庫情報を入力する事により、種付け分娩率 / 肥育事故率 / 枝肉歩留 / 母豚回転率 / 肥育回転率 / 肥育・農場要求率 などの精度の高い生産分析データを自動で計算します。

豊富なオプションと柔軟なカスタマイズ

電子耳標(RFIDタグ)の利用、豚舎温度センサー給餌システム連携飼養システム連携など、農場様にフィットするカスタマイズが可能です。
また、利用データを柔軟ににExcel形式で抽出できる、自社製「BIツール」もご提供しております。

バイタルセンサー

カメラやサーモセンサー・ドップラーセンサーを用いて、
非接触で豚の画像と共に体温・呼吸・心拍のモニタリングを行います。
豚のバイタルを把握する事により、豚に対するケアを徹底する事で、事故率の低減など成績の向上が見込めます。
また、AIを用いた発情兆候・分娩兆候の把握など新しい取り組みも行っております。

リーフレット

バイタルセンサーは下記の企業と共同展開を行っております。

●ADE Technology Inc. 様
http://ade.tw/?page_id=3208&lang=ja

非接触体重推定システム

株式会社ノア様で「3Dスキャナを用いた体重推定システム」を開発しており、「P-Cust」と連携いたします。

・株式会社ノア様Webサイト
 http://www.kknoa.co.jp/

リーフレット(製品は開発中です)

 
「P-Cust」の機能の一部をご紹介します。
> >